市民がつくる追悼と音楽の祭りヒロシマ祭り
  1. トップページ>
  2. お知らせ>
  3. 第19回 ヒロシマ祭り追悼式を8月6日に行いました。

お知らせ

第19回 ヒロシマ祭り追悼式を8月6日に行いました。

戦後75年の節目の今年 コロナ禍で色々な行事が中止、縮小を余儀なくされ「ヒロシマ祭り」も朝の追悼式のみとなりました。参加者約50名で8時15分黙祷 追悼の歌「青い空は」「アヴェ・マリア」「折り鶴」を合唱 バラの花を川面に献花 全国から頂いた千羽鶴を原爆の子の像に献納致しました。

来年は「ヒロシマ祭り」20回 皆で伝えましょう 手から手へ 心からこころへ 子供たちに夢と希望が胸に湧きますように

ヒロシマ祭り 実行委員長  宮本 寛治

2020年8月8日